荻窪★1K

こんにちは

今日はとてもいいお天気ですね

ということで、内見に行ってきました

荻窪駅 徒歩5分

近いですねー!

【エクセリア荻窪】

エントランス

宅配BOXありまーす\(^o^)/

エレベーターに乗って6階へ

ご紹介するお部屋は

604号室\(^o^)/

姿見があるのでお出かけ前に全身をチェックできます

日当たりの良いお部屋です

収納も広々

バルコニー

お風呂

トイレ

キッチン

専用ゴミ置き場

なんとペットと一緒に暮らせます(小型犬のみ)

荻窪駅 徒歩5分

お家賃85,000円です

弊社管理につき初期費用から賃料の半分を割引させて頂きます!!

お気軽にお問い合わせくださいヽ(´▽`)/

怖い絵展

こんにちは。

先週、話題の『怖い絵展』に行ってきました。

行列覚悟で行ったのですが、10分程で入場出来ました。

その日は小雨がパラついていたからかもしれません。

チケットも、事前にコンビニで買って行く方が安心です。

音声ガイドのヘッドホン(¥550)を借りて、中へ。

場内は6つの章に分かれています。

音声ガイドの番号を合わせ、女優の吉田羊さんの語りを聞きながら、絵画を見ます。

いつもなら、さっと眺めるだけの絵画ですが、音声ガイドのおかげで、細かいところまで見たり時代背景がわかったりして、音声ガイドが、いい仕事していました。

パンフレットの表紙にもなっている『レディ・ジェーン・グレイの処刑』の前が1番混んでいました。

残酷な絵画ですが、16歳のジェーン・グレイのみずみずしい肌や、白いドレスの生地の光沢やレースの透け感など、絵画の美しさには感動しました。

実際の処刑では黒いドレスを身に着けていたようです。

西洋絵画なので、聖書や神和、悪魔や妖精など、コテコテの日本人にはない発想や、また何百年も前の芸術家の考える世界観など、自分からかけ離れすぎていて、怖いと感じることはなかったです。

現実の人間の恐ろしさに勝るものなし。

『怖い絵展』は、17日(日)までです!

大田黒公園 紅葉

こんにちは。

今日は荻窪の紅葉名所『大田黒公園』をご紹介します。

『大田黒公園』は音楽家の大田黒元雄氏の邸宅を、ご遺族が杉並区に寄付し、日本庭園に整備した公園です。公園内には記念館があり、生前使用されていたピアノや蓄音器が展示されています。

正門をくぐると樹齢100年以上のイチョウ並木が続きます。地面にはイチョウの葉の絨毯が広がっていました。

更に中に進むと色鮮やかな景色が広がります。

写真の腕に定評がない私でも、きれいな写真が撮れるほど、見頃です。

私は11月28日の夕方に行ったのですが、TBSの撮影クルーがいました。公園内のおばちゃま方の会話で、報道ステーション内で中継があるとの情報をゲット。夜、自宅で中継を見たのですが、昼間とは全く違う光景でした。夜間ライトアップをしているのですが、池の水面が鏡面のようで、映し出された紅葉は、息を飲むほどきれいでした。

昼間も綺麗でしたが、夜の方がロマンチックですよ。

夜間ライトアップは12月3日(日)まで。

最終入園は午後8時30分です。

そして...

です。

 

 

 

ogibonグルメ

こんにちは。

今日は『ogibon』vol.9に掲載されています、豆乳ドーナツのご紹介です。

6月にも、このブログでご紹介しました『ogibon』。

念のため、『ogibon』とは、荻窪の街と人を応援するタウンマガジンです。

荻窪を愛しているところは、弊社と同じですね。

豆乳ドーナツのお店は『いっ久家』さん。

荻窪駅北口バスロータリーそばです。

私の前のお客さんは、若いスーツ姿の男性。出来立てのドーナツを食べ歩きしていました。これは、待ちきれないおいしさに違いない!と期待が高まります。出来立てをすぐに食べたい欲望を抑えて、家でいただきました。

某有名ドーナツのものより、かなり分厚いです。

食べた感想は、想像以上にふわっとしていて、もちっと感もあります。甘さ控えめで、油もしつこくなく、今まで食べたドーナツで1番好きな味です。大きいので、かなりの満足感。甘党の人は、甘さが足りないと感じるかもしれません。

これは、リピ決定です!

 

 

 

 

 

西荻窪★1R

こんにちは(´∀`)

いや~寒いですね(´・ω・`)

今日は、、、

西荻窪

の物件をご紹介!

外観撮るの忘れてしまった。。。ヽ(;▽;)ノ

しかも夕方に行ったので暗いですヽ(;▽;)ノ

お許しをヽ(;▽;)ノ

2面採光なので、日中は明るいお部屋です

キッチン

作業スペースがあります

キッチンスペース広めです

お風呂

トイレ

シューズBOX

たくさん入りますね

この物件の一番おすすめしたいところは

この・・・・・・・・・・・・

収納!!!!

「ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!」

寝れるよ!!!!!!!!!!!

 

とにかく広くてなんでも入るヽ(´▽`)/

間取り↓↓↓

西荻窪駅 徒歩13分(東京女子大の近く)

お家賃 74,000円です

今なら敷金、礼金なしです

新しいお店

こんにちは。

今日は、弊社フォアネクストがあります、荻窪すずらん通りにできました、お店のランチをご紹介します。

cafe&furniture 『wood  good  brothers 』

お洒落な外観(工事中から気になっていました。)

お洒落なメニュー

↓たっぷり野菜のドリア・ミニサラダ・ドリンクです。

これからの季節、アツアツのドリアはいいですよね。

ランチを食べたスタッフは、大きめの野菜、チーズのソースも美味しかったけど、もっとソースを沢山かけて欲しかった…と言っていました。確かに、ドリアはご飯が見えないくらいのソースをかけて欲しいですね。ドロドロのグツグツがいいですね。

店内では、展示家具や照明の販売もあります。

11月末まで30%オフだそうです。詳しくは、ひげの丸メガネまで。と書いてありました。

私は家具を見るのが好きなので店内を覗いていたら「よかったら、中でご覧ください」と店員さんが声をかけてくださいました。声をかけて下さった店員さんは、ひげの丸メガネさん。

お洒落な店内に感じの良い店員さん。

近いうちに、私も行きますね!

 

 

 

 

 

 

荻窪☆デザイナーズマンション☆

こんにちはヽ(´▽`)/

今日はいいお天気ですね~

でも風が強い

外に出たら髪がボッサボサになりました(T▽T)

本日ご紹介するのは荻窪にあるデザイナーズマンション!

前を通る度に気になっていて空室が出たので早速行ってきました\(^o^)/

まずは外観

おしゃれなコンクリート

ん?なんか書いてある・・・

荻窪カフェ・・・?

気になるけど、最後のお楽しみに

オートロック付

防犯カメラもついていました

中に入ってみると・・・

おしゃれー!

ホワイトボードなどもありました

お部屋を見てみましょう~

ガチャっ

いきなりお風呂が目に飛び込んできました!

思わず、え!!と声が出ました(笑)

まず気になるお風呂から(笑)

猫脚ー!!!可愛い

猫脚のバスタブをみると漫画の【NANA】を思い出します(´<_` )

キッチン

タイルと蛇口が可愛い

お部屋はなんと広々11帖!!

2面採光で明るいお部屋でした

トイレもピンクのアクセントクロスが可愛い

半年分の可愛いを言った気がする(;´∀`)

そして最後に・・・

このお部屋!!

なんと、土日夕方にカフェを営業しているとのこと

ドリンク無料らしいです!

【カフェに住む】をテーマにしてデザインをされたマンションです

間取り↓↓↓

荻窪駅徒歩5分

1K、築浅デザイナーズマンション

お家賃 93,000円です

芸術の秋

こんにちは。

今日は立冬。そして“鍋の日”でもあるそうですが、ポカポカ陽気なので、アツアツの鍋料理が食べたい!とまではいきませんね。

今日は『第30回 荻窪音楽祭』をご紹介します。

日本フィルハーモニー交響楽団が拠点を置く杉並公会堂を中心に、銀行やカフェ、タウンセブン屋上など30か所以上の場所で、気軽にクラシック音楽を楽しむことができるイベントが『荻窪音楽祭』です。

公会堂のコンサートはチケット代金がかかりますが、街なかで無料でクラッシック音楽を楽しめるのはいいですね。

たまたま行った銀行で、クラシック音楽の生演奏を聴くことができたら、何だか得した気分になりますよね。

日程は11月9日・10日・11日・12日

荻窪で、クラシック音楽を聴く4日間。

改めて、荻窪って素敵な街!

すぎなみフェスタ2017

こんにちは。

今日は、今週末に開催されます『すぎなみフェスタ2017』をご紹介します。

メイン会場の桃井原っぱ公園では、おいしいものがいっぱいです。

まずは、炭火焼きの美味しいさんまの無料配布があります。

各日、先着1000本!太っ腹ですね。

そして、私が一番楽しみにしているのは、パン祭り。人気のパン屋さんがたくさん出店していて、毎年食べ過ぎてしまいます。

また交流自治体の食べ物も美味しいですよ。

おすすめは、南伊豆町の伊勢海老のお味噌汁。野外で食べると格別に美味しいです。

お子様向けのショーやステージ、無料のゲームもあります。

週末は桃井原っぱ公園へGO!

 

食欲の秋

こんにちは。

今日は、荻窪名物をご紹介します。

荻窪はカレーが有名な地域だということは知っていましたが、『カフェオレ大福』という、名物スイーツもあったのです!

冷凍したものを販売していて、半解凍になる3時間後が食べ頃だと、お店の方に教えていただきました。

きっちり3時間後に食べてみました。本当に半解凍で美味しかったです。

コーヒー餡が甘すぎず、中心には生クリームが入っていて、程よいバランス。

普段から私は、和菓子とコーヒーを飲むことが好きなのですが、やっぱり餡子とコーヒーは合いますね。

サイズは『雪見だいふく』より小ぶりで、餅の部分はやや厚めです。

秋の夜長『カフェオレ大福』と温かい飲み物でのんびり過ごすのもいいですね。

荻窪名物『カフェオレ大福』を販売しているのは、『亀屋』さん。

場所は、青梅街道沿い、杉並公会堂のお隣です。

次は、栗が丸ごと1粒入った『栗最中』を食べたいと思います。

あ~食欲がとまらない。